名刺動画の効果的な使い方

名刺動画とは何ですか・・・?

自己紹介や会社や商品の説明を1分間でまとめた動画のことです

SAMPLE

視聴覚室のYouTubeチャンネルにアップロードし、URLを納品します。
それでは、URLのおすすめの活用方法をご案内しましょう!

1. ホームページに添付

ホームページをお持ちの方、「社長ご挨拶」などのページはありませんか?そこに貼り付けることで文字情報以上の人柄を伝えることが可能です。
忙しい現代人に、御社と経営者様について1分で紹介することができる名刺動画はとても有効です。

2. SNSで発信

名刺動画の中で商品のPRなどをされているお客様、是非FacebookやTwitterにURLを貼り付けてPRしましょう。 名刺動画の長さは1分間なので、SNSからの流入でも最後まで見てもらいやすいです。

3. QRコードを作成し、紙の名刺デザインに取り入れる

動画のURLはネット上の無料サービスを使ってQRコードに変換することができます。
例:QRコード作成【無料】/QRのススメ

「QRコード作成」と検索して出てくるサービスのほとんどは、QRコード化したいURLを入力して「作成」ボタンを押すだけで QRコードを作成してくれます。
その画像をダウンロードし、既にお使いの紙の名刺やパンフレットなどのデザインに簡単に組み込むことができます。
視聴覚室で名刺動画を作成のお客様でご希望の方に、2cm角のQRコードをシール化したもの(30枚)をお渡ししています。 是非ご利用下さい。

4. メールに添付

お客様とのメールのやりとりで、メールの最後には、自分の名前や連絡先を記した「署名」を入れていませんか?
署名には「会社名」「氏名」「電話番号」「メールアドレス」「住所」「会社のホームページURL」といった情報を入れるのが一般的ですが、名刺動画のURLも入れておくことで、お人柄が簡単に相手に伝わります。

以上、4つの方法をご案内しましたが、他にも気軽にご利用いただけると思います。
皆様のアイデアで色々と名刺動画をご活用ください!

カテゴリーBlog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です